« MC16改造報告 | トップページ | 近況報告 »

AZ-1からキャロルへ

ども、たかやんです。

諸事情でAZ-1から降りて、マツダキャロル(スズキアルトHA25SのOEM)に乗り換えました。
NA FF 5MT、リヤシートにヘッドレストの無い最下位グレードです。(^^;
アドバイス乞う。

|

« MC16改造報告 | トップページ | 近況報告 »

コメント

長々書きますが、個人的見解で必ずしも正解でもないことをご承知で。
あと偶にアフォなことも書いてるかも知れませんが悪しからず。

・とりあえずハイグリップタイヤのサイズ
145/80R13サイズだと
165/55R14 or 165/55R15
辺りが無難なサイズになります。
※1)入りゃ175/60R14も使えますが、少ないパワーを喰われて確実に遅くなります
※2)165/55R14は外形の関係上5%程度メーター読みの速度が高くなります

このサイズのラインナップ
YK
ADVAN NEOVA AD07
ADVAN NEOVA AD08R
S.Drive AS01

BS
POTENZA ADRENALIN RE003
POTENZA RE71R
POTENZA RE050A(ワークス用純正装着)

DL
DIREZZA ZII★

こいつら履かせる場合は燃費は気にしないことにしましょう。

個人的印象としては
タイヤからのインフォメーション
BS>DL>YK
ドライグリップ
BS≧YK>DL
ウェットグリップ
YK>DL>BS

その他
AD08Rはどうか知りませんがAD07は通常域でのタイヤからのインフォメーションがかなり希薄で無機質な印象を受けます。
が、備北Bコースで7割超えた辺り~限界領域では結構豊富。
ズルけさせた後でも割と復帰は早かったです。

S.Driveはセカンドグレードの中ではグリップは悪くない方だと思いますがノイズが酷いんで余り勧めません。


BSはRE-01A以降履いてないのでハッキリ言えませんが、インフォメーションはよく入るものの滑りながらグリップする感じ。
いきなりスパーンと飛びませんが限界付近ではNEOVAの方が饒舌。

BSのセカンドグレードは個人的にはイマイチです。(RE003)

DLのZシリーズは割と丁寧に入力してやらないと無茶は余り聞いてくれないそうです。
但し情報はきっちりくれるので自分の操作の良し悪しは気を付けていれば判るとか。
(コレは自分で履いてないので聞いた話)

DZ102はバランス良いんですがサイズが無い…

投稿: (゚д| | 2016年9月 7日 (水) 19時58分

つづき。

ブレーキパッド。コレもケチるといいことがないので。

車重軽いんであんま高温向けは要りません。高いし

500℃もありゃミニサーキットぐらいなら余裕で耐えます。耐久レースとかやらなければ。

Project μの B SPEC辺りがバランス良くて安いんで便利。
COMP-B for GYMKHANAも安いんですが、後述の理由でオススメしません。

ENDLESSのMX72Kも良いですが、公道メインならB SPECに軍配が上がります。つか、温度域そこまで要らんしENDLESS高いし。

その他のメーカーでも似たような特性で安ければアリだと思いますが。

投稿: (゚д| | 2016年9月 7日 (水) 20時11分

お次。

アシはどうするの?っと

無茶しないならとりあえずノーマルでも良いです。

が、上記のモン付けると確実にロールはデカくなります。

同じアプローチをした場合
タイヤのグリップ大=ロール大で粘る
タイヤのグリップ小=ロール中程度で滑る
って感じ。

タイヤのグリップ上げた場合、一応コーナリング速度の限界がなんぼか上がるので、滑り出しが遅くなる代わりにロールがデカくなります。
あんま酷いと横転しますが、非常識なレベルで無茶苦茶やる人でなければビビリミッターが効いてくれるでしょう。
(ここで車高調なんか入れてるとイン側の伸びが足りなくてインリフトしたり、ロールしない代わりにスライドしたりします)


でも激しくロールして車体がうにょーんと傾いてると怖いとか気持ち悪い!
なのになんでアシ換えなくて良いんじゃあぁぁぁ!?!!

…てなりますかね。
なる人はなりますよね、ええ。

実はある程度まではロールを抑えられます。
しかもタダで。

但しドライバーの技量に依るところが大きいので、人に迷惑が掛からない場所で無理のないような鍛錬をして下さい。例えば人の少ない時期の備北のAコースとか。

こっから下読んで無謀な挑戦やってスクラップ作っても責任は持てませんので悪しからず。


やることは簡単。

『コーナリングアプローチの減速開始から出口加速の前までブレーキ踏みっ放し』

左足で。

勿論ベタ踏みしてたらクルマ止まるので減速したら【軽く引きずる】ことに留めます。

右足でスロットル、左足でブレーキを操作して加減速のバランスを取りながら曲げてやれたらOK。


これでアプローチの時のブレーキングによる【サスを沈めた状態を維持】が出来るので車体はロールしようにもショックが伸びない分ロール出来ません。お試しあれ。
※割と練習しないと難しいですたぶん。

ここで前述のブレーキパッドの話。
ジムカーナ用とか初期制動重視パッドは慣れるまで効かせるか効かせないかのビミョーなコントロールが結構難しいので、奥で効くパッドの方がこういった事をやるのに楽な訳です。

左足ブレーキ自体は通常の法定速度域でも使える方法です。が、慣れるまでは急ブレーキ踏まない様に注意。

サスはコレやって物足りないとか抜けちゃったとかになってからでも良いんじゃないかなぁ、と

投稿: (゚д| | 2016年9月 7日 (水) 20時56分

・ボディ剛性のこと

タイヤとテクニックに対してボディが負けるようならその辺りを考えてあげたら良いんでないかと。

・やめといたほうが無難な例

1.FFだからってリアタイヤのグリップ落とす
不意に後ろ流れだすと色々大変。
AD07辺り以降は各メーカー共回転方向指定はあっても左右の指定は無いやつが多いので、ローテーション出来ると思って銘柄もは統一しちゃった方が良いと思います。

2.ハッチバックだからってリアだけ剛性アップ
テールハッピーな傾向になります。疲れるし危ない

3.フロントだけ社外のゴツいスタビ
酷いドアンダーになり易いので

4.MTFとエンジンオイル純正のまま
左足ブレーキ使うと低速ギアベタ踏みになりますので言わずもがな

その他換えとくと幸せになれる場所
・ライト(HIDが無いならHID化)
・レゾネーターカット(地味に吸気抵抗が減ります)
・ブン回すんなら安いタコメーターでも付けてあげた方が良いかも


大容量のラジエーターとかオイルクーラー?
全開ぶっ続けなんてやらんでしょうから後回しです。前重くなるし。
穴あいたらターボ用のでも入れれば良いでしょう。

投稿: (゚д| | 2016年9月 7日 (水) 21時23分

タイヤメーカーは完全に好みです。
個人的にはBSが合わない。RE050A減り早過ぎとか。


適合サイズにトーヨーのDRBもありました。
セカンドグレードの中では一番快適性寄り。
そして激安。

グリップ
S.Drive > DZ102 > DRB
快適性はこの逆。


※セカンドグレードはハイグリップなんて不経済なモン履いてられるかーっ!てだけの物ではありません。
ハイグリップに比べると静かなのが多くてウェットも強いものが多いです。
が、ハイグリップもセカンドグレードも手放しでビシっとステアリングが落ち着いてくれる程直進安定性は重視されてません。
また、耐熱性ではハイグリップとは勝負にならず、ズルけたらなかなか回復しないとか滑りっ放し等、サーキット持ち込むと色々ネガが出ます。
何にせよ『誰』が運転するかを考えて選ばれるとよろしよ。グリップ力を過信するのは厳禁にしても、あった方が間違いなく良い事は確かなので。

投稿: (゚д| | 2016年9月 8日 (木) 21時41分

セカンドグレードに話が行ったのでハイグリップラジアルに関しても。

サーキット持ち込んでも平気、公道でもしっかりグリップして安心なハイグリップ、でもネガも結構多いのでそこも挙げときます。

・音がやかましいのが多い
まぁパターンノイズは仕方ないです。ブロックデカいんで。

・物によってはウェットグリップが駄目
RE-01Aとかサッパリだったり。
AD07以降のNEOVAはウエットがかなり良いですが。

・ステアリングを取られ易い
直進安定性より回頭性を取ってる性格の為か、路面の状態を遠慮無く伝えて来ます。

・燃費
確実に落ちます。

・導入価格
AD08R高過ぎ。RE-71Rも高かったような
なんでZⅡ☆はあんなに安いんだろう

・ライフ
気にしたら負けですが短いです。
ってもPOTENZA RE070にPROXES R1R や AZENIS RT215辺りの極悪な減りに比べると最近のはマシだとか言いますが。

・凍結路はまず無理
ブロックデカいんでソッコー滑ります。
スタッドレス必須。

投稿: (゚д| | 2016年9月 8日 (木) 21時51分

性能的な弄り方についてのこと

コレはほぼ相談に乗れないトコです。

NAは1馬力1万円なんつー話もあるぐらいで、その上持ってる物が少ない660ccのパワーアップなんぞプラグ換えてレゾネータカットして吸気抵抗減らすぐらいしか思い付きません。


アシはKYBのNew SRなんか使えば良くは出来ますが、車体の動きをシャッキリさせたいとかなると割と効くのはE/GマウントやM/Tマウントだったりします。

…が、コイツら強化品に換えると確実に車内が喧しくなります。

アームのピロ化も同じで、動きはダイレクトになるもののかなり割高、更に音が大きくなるのは一緒で耐久性も優れてる訳ではありません。
(強化ゴムブッシュはアリです)


そこらをやると動きは良くなる代わりにノーマルのダルな操作を許容してくれない分神経を使い、更に快適性もかなり落ちる仕様になって普段使いが我慢出来なくなると思いますんで奨められないのです。


自分の師匠がゆーてました。
「エアコンはカムシャフト1本とタービン1個より大事」
と。


改造強化よりはタイヤ・ブレーキとFFの泣き所のドラシャ、走りを求めると負荷の掛かる足回りのブッシュやメンテナンスに回してあげた方がクルマと長く付き合えます、たぶん。

それで気に入らなけれは良いスピーカーでも付けてあげましょう。

その方がきっと皆幸せになれますよ。

投稿: (゚д| | 2016年9月 8日 (木) 22時55分

ドカ雪降った時の痛勤怪速用にどうぞ

ADVAN A034(D(終了?)
http://www.yokohamatire.jp/defaultmall/tire/brand/advan/advan_a034.html

SP SPORT 56-R
http://mos.dunlop.co.jp/tyre/dirt_rally#SP56R


純正ホイールがスチールなら、ホイールキャップ取っ払ってスタッドレス履かせるのがオススメです。
なんたって軽のエントリーグレードのサイズは安いし!
(あんな細いんで大丈夫なんかいな、とは思いますが)

投稿: (゚д| | 2016年9月16日 (金) 20時09分

☆ (゚д|さん、ども。(^^)

いじる可能性のエントリーからNAの限界のところまでの丁寧なアドバイスありがとうございました。

実際のところ、AZ-1とは素性がかなり違うので、楽しむ範囲は結構違っても仕方ないと思っています。
ちょっとだけダルいと体感する部分だけ対応するか、左足ブレーキに勤しむか、になりそうです。(^^)

又、何かありましたら、よろしくお願いします。

投稿: たかやん | 2016年9月20日 (火) 12時46分

☆ (゚д|さん、ども。(^^)

業爆で帰宅が遅くなったので、「レゾネーターカット」の説明のアドバイスに返信出来ませんで…。(^^;

原理はわかりましたので、エアクリから外れるか試してみまする。

投稿: たかやん | 2016年9月27日 (火) 00時04分

レゾネータは着いてる場所によったら外すとエンジンルームの熱い空気を取り込む場合があります。

その時は何かフタをすると良いですが、取らずに済ませる方法もあります
(うちの1300のスイフトの場合、レゾネータ取らずにインテークパイプの内側からアルミのシールで塞いでました)

投稿: (゚д| | 2016年9月29日 (木) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MC16改造報告 | トップページ | 近況報告 »