« ガソリンタンク変えたーい | トップページ | 明けましておめでとうございます »

フロントキャリパーメンテナンス

ずーっとブログ更新してなかったのに、記事3連投です。(^^;

フロントブレーキのひこずりが酷く、ほとんどタイヤが動かない状態なのを、店長さんや嶋次郎さんに言うと、「パッドを1枚外して、ピストン押し出して磨いたらいいヨ」とアドバイス頂きまして、早速実行です。
何が面倒くさいといって、パッドピンの上にあるメクラ蓋を緩めるのが硬くて、なめやすいってのがねー。
今回は、インパクトドライバーを使いましたよ、ええ。(^^;

Sn3p2067_2

やっぱり、道具ですね。ドライバーやレンチで格闘していたのは何だったのかという位、ストレス無く外れました。(^^)
その下から、パッドピンの6角穴が出てきますので、レンチで緩めます。

Sn3p2070_2

ピンをずらして、パッドを1枚だけ外します。

Sn3p2071

ブレーキレバーを握って、ピストンが出きってしまう前に、靴下のウエスを輪切りにしたものをピストンに通しておいて、出きったら外周を磨きます。ラバープロテクタントを少量スプレーして磨くと、結構ガム状の汚れが取れました。

Sn3p2073_2

片押し式のキャリパーなので、スライドシャフト部も汚れを拭いて、シリコングリスを塗布します。

Sn3p2076_2

元に組み直しします。

Sn3p2077_2

若干、すれる感じが残っていますが、メンテ前の状態からすると、雲泥の差です。
当然シールの経年変化を考えると、次のキャリパー交換までのつなぎとしては問題無し!です。(^^)
これで、車体をVetteさんまで持って行けるようになりました。
行けるのはさ来週かな?

|

« ガソリンタンク変えたーい | トップページ | 明けましておめでとうございます »

コメント

2010年7月にウチのガレージでキャリパー磨いてる写真が残ってました。
あの時はバケツとブラシ使ってましたっけ。

それはさておき、ネジの焼き付き・固着はスレッドコンパウンドで防止出来ますよ~
アストロで割と安価に入手出来ます。

投稿: |д゚) @DL650 | 2014年11月22日 (土) 16時47分

|д゚) @DL650さん、ども。(^^)

その節はどうもでした。
あの時は、リヤキャリパーでしたね。
レストアしてから相当経っているので、順々にメンテ要部分が発生してきますね。(^^;

「スレッドコンパウンド」ですね、試してみます。(^^)

投稿: たかやん | 2014年11月23日 (日) 08時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガソリンタンク変えたーい | トップページ | 明けましておめでとうございます »