« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

スイングアーム溶接その後

昨日、嶋次郎さん紹介の倉敷市にあるVETTEに、スイングアームや補強パイプを持って伺いました。

店長さんは別のお仕事に出かけておられたようで、嶋次郎さんに連絡をとってみると、
店への帰りが夕方ごろになるだろうとのことでした。
せっかく岡山方面に出てきたので、お友達と輸入車ショーに行かれていたところへ合流させて頂き、バイク屋巡りに付いて行ったのですが、これ実質的に私を連れていってくださったんですよ。ありがとうございました。
80年代のバイクを堪能(油冷GSXR1100やRZV500は色気あるなあ)しているうちに、嶋次郎さんも予定があるので、一度お別れしたんですが、すぐに「店長さん帰ってきますよ」と連絡を頂きました。(ありがとうございます)
店で嶋次郎さんと合流し、「こんな風にしたいんですケド」と写真をお見せし、大体やりたいことを説明したところで、ぎりぎりまで立ち会ってくださった嶋次郎さんが帰られた後…。

111666932_orgv1377360708

「じゃ、おられるうちに、溶接だけでもやってしまいましょう!」と、その場で、ステーにブラストを掛け始めてくださり…

Sn3p1638

Sn3p1634_2

こんなになってしまいました!凄ぇ!

Sn3p1635_2

携帯のカメラでホワイトバランスが悪いので見辛いですが、溶接ビードがキラキラして艶があるんです。

最終的には凹み傷を修正する為に、パテ盛り・サフ吹き・アルミ風シルバー塗装するんですが、覆ってしまうのが勿体無い位の輝きです。(^^;

Sn3p1637_2

作業しながら、店長さんに色々お話を伺ったのですが、私が「走るのは苦手で、1/1プラモデルを作る方向で楽しんでいます」と言うと理解してくださいましたので、いいところを紹介してくださったなあと思いました。
8時も大分過ぎたので、残りのステーとキャリパーステーとレーシングスタンドのフックを溶接するのを来週の土曜日の夕方にお願いして帰りました。
資料を準備しとかなくちゃ。(^^)
店長さんへ。
レーシングスタンドのフックの寸法は下記になります。
スイングアームの厚さ分足して、材料の手配をお願いします。
キリ穴は言っていたのと違い、Φ12でした。m(__;m

Photo

| | コメント (4)

RUSH

最近、妻と「かぐや姫の物語」を観に行ったのですが、以前からN先輩さんから教えて頂いていたあの映画が「2月7日から公開!」と大きなポスターが貼ってありました。

これです!

Rush

「何とマニアックな映画なんだろう、採算取れるんかいな」って正直思ったのですが、ヨーロッパでは需要があるんでしょうね。
日本ではアイルトン・セナの時代のものならいざ知らず、ニキ・ラウダとジェームズ・ハントと来れば、40代後半以上のF1好きなオトーサンしか知りませんことよ。(^^;
しかし、そこはロン・ハワード監督。F1をあまり知らない人にも感銘を与える奥深いドラマになっているようです。
記録映画フィルム多用かと思いきや、出演者は実在人物のそっくりさんばかりだし(ニキを救出したドライバー役の方は、その息子さんだそうで。)、車両も正確なレプリカを製作してレースシーンを撮影しており、全て人間ドラマの奥行きを深める為に力が注がれているようです。(会社のF1好きの先輩からの情報や、ネットでの先行上映を観た方のレビューを参考にしました。)
今日は雪だしねー、会社早く帰れないから行けないだろーなー。(^^;

| | コメント (2)

雪だねぇ

岡山県南部にしては珍しく積雪です。

昨日は土曜休日出勤することもあって大事を取って早く帰宅したんですが…。
正直、天気予報ナメてました。
朝起きると、こんなになってました。(@@;

Sn3p1649_2

今日はいつ会社行けるんだろう。(^^;

Sn3p1644

AZ-1のアホ毛(アンテナ)にも積もっておりまする。(^^;

Sn3p1647

| | コメント (0)

ビョーキ再発

ども。生存報告です。(^^)

今回は画像のみアップしますが、何やっているかは明白ですので、あきれながらご覧ください。(^^;
先は長いです。楽しみですけど、やりたいことリストアップしたら、とんでもないことになることに気がつきましたが、どこでこだわりをストップするかまだ踏ん切りが付いておりません。どうなるんだろうねー。(^^;

Mc16nsr84

Sn3p1623

Sn3p1624

Sn3p1625

Sn3p1626

Sn3p1627

もう後戻り出来ません。馬鹿だねー。(^^;

Sn3p1628

Sn3p1629

Sn3p1630

アルミロー付けは、十分熱しないとローが流れません。

素人では無理なのを理解しましたので、ねじ止めに変更です。(^^;

元々、リヤフェンダーのステーとしての強度しか求めてなかったので、ポリパテで

アルミ溶接痕再現するかなあ。(^^;

Sn3p1631

やっとこさ入手した、アルファーレーシングのNS250用のアッパーカウルです。(^^)

オクで見かけた方もおられるでしょ。

Sn3p1634

Sn3p1636

Sn3p1637_2

NS250用のバッテンキャリパー。キャリパーサポート製作しないと。(^^;

Img600x450

タンクはまだまだ叩きます。(爆)

Sn3p1591

太ももとお腹回りが入らないスペンサーレプリカ。(^^;

サイズ直しと、革のロゴチューンが必要ですが、費用貯まるまでは手が付けられません。(^^;(貯まるの???)

右隅のヘルメットも早いとこ塗らなきゃ。(^^;

Sn3p1396_3

お後がよろしいようで。(^^;
ではまた。

続きを読む "ビョーキ再発"

| | コメント (5)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »