« 2011年9月 | トップページ | 2012年5月 »

お花見

前の記事でアップしたフロントアクスルの回転の渋さ(渋いなんてものじゃあなかった…)の主原因が判明。

ホイールをMC11(NS250R)のコムスターホイールに交換した時、カラーの長さが微妙に短くホイールをフロントフォークと締め込んでしまうトラブルが発生。その時暫定で針金をリング状に巻いたものをスペーサー代わりに挟んでいたのですが、徐々にずれてきてスペーサーの役目を果たしていないところにアクスル固定ボルトを増し締めしてしまった模様。(汗)
画像は撮っていませんが、ズレ防止の調整を行って元に戻すと、あら不思議~。するするとホイールが回るようになりました。(^^;
ブレーキのひこずりはまだあるのですが、普通に乗る分には問題無し。

今日は、会社の花見ですので、片付けをそそくさとやって、MC16で会場に向かいましたとさ。

Hanami1


花見会場です。
Hanami3

桜の木の下で。
Hanami5

こんな感じで花見開始。あ、私はお酒飲めないので大丈夫ですよ。(^^;
Hanami2

で、ここでサプライズ。
私のブログを見たことがあるという88NSRロスマンズカラーにお乗りのYさんという方が声を掛けてくださいました。
バイクを見て声を掛けられることはたまーにありますが、こういうことは初めてです。恐るべしインターネット。(^^;

1985年のダブルタイトルのスペンサーが一番好きというので、全くのご同輩。(^^)
ブログを予め見ておられることもありますが、話が弾む弾む。
私と違うのは、この方はキャッツアイが設置される前の種松の常連さんで、バリマシに載るのを楽しみにしてたという筋金入りの走り屋さんということ。嶋次郎さんと同類の方ですねー。(^^)
当時はマルボロカラーのTZRに乗っておられて、マシンにも19番のゼッケンを付けたかったというどこかで聞いたような話。あはは…。(^^;
ヘルメットを85年の金縁無しのロスマンズカラーに自家塗装されたこともあるというから、マニア度も相当のものです。
よもやさん主催の、第2回四国NSRミーティングにも出られたそうです。(あの時行きたかったんですよ。じゅんじゅんさんは、ご主人と一緒に第1回目に出られましたよね。(^^))

ひとまず話し終わって同僚のところに行くと、
同僚「知り合いでしょ?」
私「初対面だけど?」
全員「信じられん!!」
私「車でもこういうことあるでしょうが?!」(走り屋の後輩に向かって)
後輩「いや無い!」

珍しい盛り上がり方であったようです。(^^;

花見の終わり頃にも声を掛けてくださいまして、マシンの前で写真を撮ってくださいました。(怪しいおぢさん…)
Hanami4

明日は、MJの写ろう会に先輩のこれまた純正の88NSRロスマンズSP仕様(大阪まで2人で捜しに行かれたそうな)の2台で行かれるそうで、私の3台で写ったらいいんだけど、と言ってくださいました。
私は都合があるので、明日は行かれませんが、また土曜日にお会いしましょうと携帯番号の交換をしてお別れしました。

いやー、楽しかったです。(^^)

| | コメント (9)

初乗り!

絶賛放置プレイ中のたかやんです。(^_^;

先日の土曜日に今年初めてMC16に乗りました。(^_^)v

バッテリーが生きているかが一番心配だったのですが、完全放電していたものの、暫く暖気してたら、充電され始めました。

割とあっさり始動しましたが、右チャンバーから排気煙が出ない。(汗)排気に手を当てても、暖かくない…。

暫くしてやっと右チャンバーがお目覚め。(^_^;

コンパウンドでカウルの艶出しして、さあ出発しようとしたら、フロントアクスルが、とんでもなく重い!

新品のブレーキパッドに交換したのを前回の記事で紹介しましたが、この冬でキャリパーのピストンブーツが硬くなってピストンが戻らなくなっている事も考えられます。(--;

又、全バラかなあ。(汗)

続きを読む "初乗り!"

| | コメント (3)

« 2011年9月 | トップページ | 2012年5月 »