« 開運達磨? | トップページ | これにて打ち止め! »

MC16にステダン

MC16にステダン
MC16にステダン
MC16にステダン
MC16にステダン
MC16にステダン
RS250RWレプリカ製作の目玉のひとつとして、ステダンの取り付けを目標にしていました。

中古で買ったマシンにもステダンが付いていましたが、デイトナの断面楕円タイプのシルバーでしたし(実車は円筒で黒色系統)、フレーム取り付けもブラケットでフレームを挟み込むタイプで、実車と反対の右側に取り付けてありました。

1/1プラモデルを目標とするワタシとしては、ステダン本体もフレームの取り付けも本物同様にしたかったのですが、ここで問題発生。
MC16にはフレームにステダン取り付けのネジ穴が付いていません!(^^;

NSRにステダン取り付けのネジ穴が付くようになったのは、翌年のMC18から。(メーカーにしてはコスト上不利な事を思い切ってやったと思います。うらやましい。)

ナットのアルミ溶接を頼むつてもあったのですが、ずっと放置してた割りには昨年の小豆島ミーに間に合わせようと思い立って、ブラインドナットを付けることにしました。
フレームに穴を開けて、特殊なナットを潰してカシメて固定するというもの。

ただ、これ小売されてなくて、ネジ屋に問い合わせしても、一袋200個入りで2500円とかいうレベル。一個しか要らねーのに…(^^;
しかも、M8ネジの大きさになると、ナット自体も工具もホームセンターには置いていません。(大概はM5までしか無い)

あちこち探し回って、輸入工具の店で画像の簡易工具付きのセット(M4〜M8)を見つけました。(^_^)
値段は2480円。これならまあいいでしょう。

実家で工具を借りてフレームに穴開け。有り合わせのドリルで、目の字形断面のリブ近くに下穴開けたもので、作業は難航。(^^;
オークションで入手した中古のステダンを取り付けようとしたのですが、取り付けネジ関係は前に付いていたステダンのものを使うつもりがどうしても見つからず、小豆島ミーはフレームにネジだけ状態。(^^;

後から思うとそれで正解でした。下手したら不慣れで事故してたかも。
というのは、その後取り付けて最初に交差点で右折した時に、ハンドルが切れにくくて転倒するところでした。
ダンパーの効きは最弱にしていたんですが、左側に正立で取り付けた場合、ストロークの少なさをフォークブラケットの取り付け角度で補った結果、ニュートラルから右側にハンドルを切った時のダンパーストローク量は左側のそれとは格段に多く、左側よりハンドルの切れ込みが遅く、曲がり損ねるところでした。

現在は慣れましたし、見栄え目的なので変える予定はありませんが、皆さんが自前で取り付ける時にはくれぐれも気をつけて下さいね。

|

« 開運達磨? | トップページ | これにて打ち止め! »

コメント

クラッチレバーって純正であのカーブでしたっけ…

つttp://www.jin.ne.jp/antlion/

使い勝手の向上に
(Vブレーキレバーの角度調整範囲アップとか)

投稿: |д゚) | 2008年1月13日 (日) 19時08分

☆|д゚)さん、ども。(^^)

ははは、気が付きましたか…。(^^;

中古で購入したクラッチレバーなんですが、曲がってました。(^^;
指が掛けにくいので、そのうち交換して予備に回そうかとも思っていたんですが、慣れたので放置してます。(^^;

アルミむき出しなので、白のグローブが黒ずんできてる方が被害が大きいのではありますが。(^^;

投稿: たかやん | 2008年1月13日 (日) 19時43分

こんにちは。たまたまロスマンズ車両でひっかかりお邪魔しました。ロスマンズバカ支援サイトを運営しておりますロスバカ本舗と申します。
おみごとなMC16に感服いたしました。ぜひとも当サイトのロスバカちゃん写真館に掲載させてはいただけませんでしょうか。

投稿: ロスバカ本舗 | 2008年2月26日 (火) 23時37分

☆ロスバカ本舗 ○島様、ども。(^^)

実は私、このMC16レストア時に、ステッカー作成をお願いした者です。(^^;

完成したら、画像を送らんといかんなあと思いつつ、そのままになってしまっておりました。(汗)
ということで、奇遇ですね。ご投稿ありがとうございました。(^^)

本ブログに掲載されている画像で良いと思われるものがありましたら、ご自由になさって下さい。楽しみにしております。(^^)

投稿: たかやん | 2008年2月29日 (金) 12時43分

はじめまして。

ロスバカ本舗さんのページを見て来てみました。
僕もMC16をRS250RW スペンサー仕様にしようと思い、自家塗装しましたが、ノウハウが何もなく、現在ひどい状態です。。

ここ数日間塗り替えるべく検討&勉強しております。僕もガンプラやF1・GPマシーンなど模型を作るので、なんとか前回の教訓&模型作りの経験(少ですがw)今度はしっかり塗りたいです。

塗装やマシーンの製作など、いろいろと参考にさせていただきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 懐古堂 | 2008年7月29日 (火) 15時59分

☆懐古堂さん、はじめまして。(^^)

ご同輩、出現!ですね。(^^)

RS250RWレプリカを作ろうとして、私が一番参考にしたのはスパンキーさんのHPでした。
ロスマンズブルー(MC18のね)の近似色がアサヒペンの紺色というのは有り難かったです。とっても安上がりになりましたし、イメージ通りの仕上がりになりましたし。
実は一度マツダのイノセントブルーマイカでタンクを塗ったのですが、イメージと全然違ったので、塗り直した経緯があります。
(その後、NS400Rのキャンディーブルーにするには、その上にクリヤブルーを塗れば良かったことが判明。(^^;)


懐古堂さんはどの点で悩んでおられるのでしょうか?

因みに、タンクを塗装は、下地をしっかり自動車用のプラサフで仕上げてから、アサヒペン、ウレタンクリヤを塗装すれば、全てカンスプレーで済みました。(^^)

赤のラインは、自動車用のラインテープ、金のラインは自動車用のカラーシートを同じ幅にカットして貼りました。金の塗装は好みでなかったもので。(^^;
霧吹きせずに貼ったので、空気が下に残っていて、夏の猛暑で膨らんでテープが凸凹になったのは内緒。(ばき)

質問頂ければ、失敗はかなりやりましたので(経験値が上がったと言えるのか?)わかる
範囲でお答えしますよん。(^^)

投稿: たかやん@長文失礼 | 2008年7月30日 (水) 22時33分

僕も一回トライしました。ソフト99のスバル用のブルーマイカーでいいか~。。
やっぱし色が違いましたwww

それと塗装の基本を知らなかったので、塗装割れや、クリヤーのムラなどひどいものでした。

1台バイクを手放して、(GSX-R250R)
そのお金で再度トライしようと思ってます。
アサヒペンの紺色・・・明日ホームセンター行ってみます♪
(デイトナのカラーを買わなくてよかった~)
クリヤーもウレタンにします!
今回はあせらず時間をしっかりかけて仕上げてみます。

あ、ロスバカ本舗さんでデカールも一式頼まないといけませんね。(88用でOKですかね?)

今回の質問ですが
①カストロールのデカールもロスバカ本舗さんで作ってくれるんでしょうか??

②前後ホイールはNS250Rでしょうか?
もしホイールを変える際の注意点などがあったら教えてください!
またタイヤサイズやお勧めタイヤなんかも教えてください!

よろしくお願いします!!!

投稿: 懐古堂です | 2008年8月12日 (火) 22時31分

またまた質問いいでしょうか?

ブルーの種類ですが、スパンキーさんのHPを拝見しましたが、ブルー塗料の文章は見つかりませんでした。

先日ホームセンターに行きましたが
クリエイティブカラースプレー はありました。
アサヒペンのHPによると、水性多用途スプレー もあるようです。
よろしければ、使用したスプレーの名前と色の正式名称を教えてください。

よろしくお願いします。

投稿: 懐古堂です | 2008年8月14日 (木) 21時33分

☆懐古堂さん、ども。(^^)

回答遅くなりました。(^^;

①カストロールのステッカーは自作です。
EXCELの作図機能でデータ作って、インクジェットプリンターで耐候性のあるUVシート付きのステッカーシートに印刷しました。
耐候性は完璧ではありませんが、カストロールに関しては濃い色が少ないので、退色はあまり気になりませんでした。(^^)

ちなみに、ロスマンズロゴはロスバカ本舗さん、その他のステッカーは、GARAGE-K/切文字屋八街店さん(お気に入りに登録させて頂いているBiker's Cafeのリンク参照)でサイズ指定して買いました。

EXCELデータがこのブログでアップ出来るかやってみますね。

重要!
大きさが合わなかったり、退色したのでステッカーを貼り変えようとしてはがすと、かなりの確率でウレタンクリアが剥がれました。(悲)
私は試してないのですが、上塗り後、1000番以上の耐水ペーパーで足付けした方が耐久性向上の為にもいいかもしれません。(それでも剥がれるかもしれませんが。(^^;)


②前後ホイールはNS250Rです。
フロントはディスク径・ピッチ共同じです。
MC16のアクスル径がΦ20と大きい為、
ベアリングを内径20のものと交換します。(幸運なことに規格で存在し、大きいホームセンターで売ってる程です。)
ディスタンスカラーはベアリングを外す時に壊れて再生不可になるでしょうからMC16用の新品を買っておくといいです。

因みに、自分でベアリングを抜こうと色々HP調べてやってみましたが(アンカーボルト使用)、私はどうも上手くいかなかったので、タイヤ交換と同時にショップにお願いしました。
ベアリングのセットもディスタンスカラーのセットが微妙で、慣れないと(普通初めてだ、ばき)失敗するので、ショップに頼んだ方が無難です。

問題はスピードメーターギヤ側のシールをどうするかで、MC16用のスピードメーターギヤカバーとシールがNS250Rのホイールより大きい為取り付け出来ません。
最終的には、NS250Rのスピードメーターギヤカバーの内径をΦ20に拡大しましたが、そのままではベアリングに接するところがインナーレースのRになっているところに入り込んでしまい、アクスルナットを締め込むとホイールが回らなくなります。
ので、ベアリングとスピードメーターギヤカバーの間に針金をリング状にして入れました。
(画像がないとわけわからないかも。ごめん。)

投稿: たかやん | 2008年8月15日 (金) 10時08分

☆懐古堂さん、ども。(^^)

次、リヤホイール行きます。

何とアクスル径が同じ!
スイングアームの内側幅も同じ!
シールもそのまま使えます!
俄然やる気が起こりました。(^^)

チェーンラインやリヤディスク位置を合わせる必要がありますが、試行錯誤した結果は以下の通り。

チェーンライン側
ドリブンスプロケとハブの間に10mmのカラー(スペーサー)を入れます。バイク用品店で売られているアルミのもので十分。
NS250R用のドリブンスプロケはフランジ付きの為、スイングアームと干渉するのでMC16用を使用します。ボルトも10mm長いのを使用します。市販のキャップボルトでもぎりぎりスイングアームには干渉しません。


リヤディスク側
ハブとディスクの間に6.5mmのスペーサーを入れます。製作する必要があり、私は悪友のTOMMCD2さんの紹介でTOMMCDさん(うーん、ややこしい。ちなみに私の別名はTOMMCD3です。ばき!)に作ってもらいました。
ボルトは、長いのを新造するのが無難。ネジロック剤塗布もお忘れなく。
本当にこの部分は命に関わる部分なので、確実に、また自己責任でお願いします。m(__;m

また、スイングアーム右側のカラーも6.5mmカットする必要があります。

使用するタイヤですが、フロント16インチはラジアルは存在せず、バイアスの中からの選択になります。私はミシュランマカダム50の16インチ。
リヤは1サイズ大きいミシュランマカダム50の130/90です。リム幅が2.5インチなので、これが上限です。扁平率が90なので、MC16の外形より大きくなり、最終減速比を合わせる為にドリブンスプロケの径を大きくしました。


使用したスプレーの名前と色の正式名称ですが、確かにスパンキーさんのHPを改めて見ますと、その表記が見つかりませんね。掲示板が以前にあってそこに書き込まれていたのかな。

アスペンラッカースプレーの紺です。
缶には、
「ラッカースプレー 超速乾タイプ
日光や雨に強いアクリルラッカー
金・銀は合成樹脂塗料」
と書いてあります。
アサヒペンなのですが、「アスペン」と表記しているのがわかりにくい理由でしょう。
私も散々探しましたから。(^^;
で、紺を置いてあるところは少ないかもしれません。市内のホームセンターには赤・白・青・黒はあっても紺は無くて、お隣の広島県まで探しに行きましたから。(注文という手もあったけど、すぐに必要だったもので。(^^;)

以上です。何かまた質問がありましたらどうぞ遠慮なく。(^^)

投稿: たかやん | 2008年8月15日 (金) 11時00分

レス遅くなってすみません。

すごく手間がかかってるんですね。
自分のレベルでは、まったく歯がたちません。
ここは、バイク屋さんでもある、高校の先輩に力を借りて、頑張ってみようと思います。

またわからないことがあったら是非ご指導お願いします!!

投稿: 懐古堂です | 2008年8月21日 (木) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 開運達磨? | トップページ | これにて打ち止め! »