« 父ちゃん、ミニ四駆にはまる③ | トップページ | 父ちゃん、ミニ四駆にはまる④ »

小豆島ミーその①「何だこの参加者のノリは?!」

Shyodoshima 今年の11/5(日)6(月)とNS中四国ミーティングが小豆島で開催されました。

詳細は世話人を務めてくださいました徳島のぱれすさんのHPを是非見て下さい。
http://www.geocities.jp/paresu2004/bk-f/iro/ns0611.html
以上!

で、終わるとココログのHDを無駄に消費するだけなので(ばき)、「たかやん私見、小豆島ミーティングレポート」をお送りしたいと思います。(ブログ始めた理由のひとつがこれだったりする。(^^))

中四国メンバーのノリの良さに、あれよあれよと第3回目のミーティングが開催される運びとなりました。(^^)

結果として参加者12名という大盛況だったのですが、その流れを決めたのが、
1.ぱれすさんの御尽力。(ほんま、何から何までお世話になりました。m(__)m)
2.習志野@倉敷さんの小豆島開催の提案。
3.1泊2日になったので、遠距離組が参加し易くなった。
の3点だったと思います。
(あ、すいません、本当に参加メンバーが皆さん良いかたばかりだったのが、楽しい記憶ばかり残った大成功のミーティングになった、最大の理由ですね。(^^))

第2回目は香川・岡山組の都合優先で開催したので、ぱれすさんのご都合を優先すべきだと思っていました。開催場所が小豆島に決定した後、丁寧に場所の案内を掲示板にアップして下さったので、自然に(ばき)世話役をお願いしてしまいました。(^^;
習志野@倉敷さんは、結果としてお仕事の都合で残念ながら参加が出来なかったのですが、小豆島という設定が、その言葉から受ける雰囲気が良く「行ってみようかな」と思わせるものがありましたし、走る・眺める・食べる・泊まるの条件を見事に満たしていたということには実際に行ってみて驚きました。
1泊になったのは、私の個人的な理由(暗くなる時間にバイクで帰るのを妻が心配していた)を払拭する為に、ぱれすさんが「一緒に泊まりましょうか?」と言って下さったのが発端でした。
結果、京都、静岡、長野、埼玉からの遠距離組の参加表明があって、ほんとに「目が点」になってしまいました。(・・;

その②に続く~!

|

« 父ちゃん、ミニ四駆にはまる③ | トップページ | 父ちゃん、ミニ四駆にはまる④ »

コメント

どーもです。
たかやんさんもココログ(@nifty)だったんですね。仲間がいてなんか心強いです。私は15年くらい前にパソコン通信でNifty Serveに入会し、そのまま@niftyを使ってます。

さて、バイクですが、こないだの日曜日に無理矢理乗りました。近場のホームセンターに行く予定が、暖かかったんでわざわざ遠くのホームセンターまで走ってしまいました。
やっぱ2ストのあの強烈な暴力的な加速は、麻薬のような(使ったことはありませんが、もちろん)常習性がありますね。
いや、脳内で麻薬に似た快楽物質が放出されているはずなんで、やっぱ合法的なヤク中ですな。

投稿: hiro@西条(東広島) | 2006年12月27日 (水) 02時23分

☆Hiroさん
いらっしゃいませ~!(^^)

パソコン通信からそのまま、までは一緒ですが、15年前からとなると、Hiroさんはネットの黎明期からの筋金入りのハードユーザーなんですね。

バイクまだ乗れますねー。本当に暖冬です。
ありがたいことですが、今乗れないので辛いですぅ~(;_;)

投稿: たかやん | 2006年12月27日 (水) 02時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198188/13201404

この記事へのトラックバック一覧です: 小豆島ミーその①「何だこの参加者のノリは?!」:

« 父ちゃん、ミニ四駆にはまる③ | トップページ | 父ちゃん、ミニ四駆にはまる④ »